交通のご案内

周辺観光案内

三栗山ハイキングコース

相模メモリアルパークには、三栗山ハイキングコースへとつながる入口があります。三栗山の見晴らしの良い展望台には天狗松跡の記念碑があり、晴れた日には横浜方面をも望むことができます。
三栗山ハイキングコース(愛川町観光協会のホームページへ)

三増合戦場

1569年、甲斐の武田信玄と小田原の北条氏康軍とが三増の山野で大山岳戦をした場所で、現在は石碑が建っています。
三増合戦場(愛川町観光協会のホームページへ)

龍福寺

1778年に建立。竜宮城を想わせる形式は県内では珍しく、総欅造りと山門の彫刻が素晴らしいお寺です。
龍福寺(愛川町観光協会のホームページへ)

八菅神社

八菅山の中腹にある八菅神社は、別名八菅の七社権現とも呼ばれており、古くは山伏の山岳修験道場として知られていました。 神社の入り口には芭蕉の句碑もあり、社殿は300段の石段を登ったところにあります。
八菅神社(神奈川県神社庁のホームページへ)

勝楽寺 ※田代の半僧坊

曹洞宗勝楽寺。毎年春祭りには、近郷近在の新花嫁さんが挙式の当日の晴れ姿でお参りする習わしがあります。大樹の杉と銀杏の木立に囲まれた、荘厳で美しい山門です。
勝楽寺のホームページへ

宮ヶ瀬ダム

1996年完成の多目的ダム。ダム湖の広さ460ha (東京ドーム86個分)。高さ155m、堰堤の長さ411mは首都圏最大の大きさです。恵まれた自然環境と様々な施設、東京、横浜から日帰り圏内にあるというロケーションから、年間を通じてたくさんの方々が観光に訪れています。
宮ヶ瀬ダムのホームページへ